ゆびはり鍼灸整骨院

ゆびはり鍼灸整骨院

ゆびはり日誌

yubihari diary

院内で起こった出来事や、よく相談される悩み、
季節ごとのアドバイスなど、先生たちが感じたこと伝えたいことを発信。
ときには、プライベートな一面も…。
気になる内容があったときは、ぜひ来院のときにツッコんでください!(笑)

  • 2017年5月28日

    鍼灸治療が不安な方へ!

    鍼灸と言われて皆さんは
    どんなイメージを持たれるでしょうか?
    鍼灸とは鍼とお灸を使って
    今出ている症状を身体の内側から
    治療していく施術方法です。

    鍼と聞いて「怖い」「痛そう」「本当に効くの?」
    という声をよく聞きます。
     
    お答えしましょう!
    怖くないです!痛くないです!
     
    鍼と言っても注射針のような針ではなく、
    髪の毛と同じぐらいの太さのものを使用します。
    注射針は中に液体を通すために
    多少の太さがないとできませんが、
    鍼灸で使う鍼はその必要がないので
    細くできているのです!
    さらに痛みが出ないよう鍼自体にも
    改良がくわえられており、
    私たちの鍼灸師の腕によって
    痛みを出さず治療することが出来ます。

    「鍼が怖い」とおっしゃる方の中には
    「身体の中に鍼が残りそう・・・」「内出血しそう」
    というご意見を頂きます。
    鍼を身体に刺すので残りそうと考えがちですが、
    先ほども言いましたが鍼自体改良がくわえられているので、
    身体に鍼が残ってしまうというといった事は
    今ではほとんど聞きません。
    
内出血に関しては、起こらないわけではありません。
    しかしたとえ内出血しても範囲も
    小さく一週間ほどで消えます。
    身体に残るような傷や痕は残らないので安心してください!!

    なぜ効くのか?

    鍼が直接筋肉に刺激を与えることによって
    筋のゆるみが早く、痛みの改善に繋がるのです!
    身体の痛みを薬や湿布で我慢している方は
    一度鍼灸治療を受けてみてはいかがですか?


    エキテンも見てね。

    交通事故によるケガの治療もいたします。