ゆびはり鍼灸整骨院

ゆびはり鍼灸整骨院

ゆびはり日誌

yubihari diary

院内で起こった出来事や、よく相談される悩み、
季節ごとのアドバイスなど、
先生たちが感じたこと伝えたいことを発信。
ときには、プライベートな一面も…。
気になる内容があったときは、
ぜひ来院のときにツッコんでください!(笑)

  • 2017年1月16日

    勉強会IN岡山‼

    こんにちは!ゆびはり鍼灸整骨院 柔道整復師の森田です!

    この二日間、雪がたくさん降りましたがみなさん大丈夫でしたか?

    僕は日曜日に勉強会で岡山まで行ってきたのですが、大雪のため、交通機関が大幅に乱れ到着がギリギリになってしまいました(^^;
    もっと余裕をもって行動しなければなりませんね
    \(__)

    今回はアクティベータの勉強会に参加してきたのですが、アクティベータとはカイロプラクティックの一つで、色々な検査やテストを行って身体の異常(主に神経、関節)を見つけ、患部に器具で振動を与えて元の状態に戻していきます。刺激も弱く、子供から高齢者まで安全に受けていただけます。

    ゆびはりにも治療メニューの一つとして行っていますので、矯正したいけど怖いなぁとか不安やなぁと思う方は一度ご相談くださいね(^-^)







  • 2017年1月7日

    5周年!

    こんばんは。

    皆さま、2017年のスタートはもう切りましたか?

    ゆびはり鍼灸整骨院は
    1月5日から
    元気に診療始めてます。

    毎年、開院記念日の1月5日は
    患者様に粗品をプレゼントさせていただいてますが、
    今年は鯛がモチーフのおかきでした。
    5周年ということで、
    めでたい‼︎…ので。

    思えば5年前、お正月明けという忙しい時期に
    バタバタと開院。
    当時はお祝いのお花の香りに包まれて、
    ゆびはりはメルヘンなお花畑のようでした(๑′ᴗ‵๑)

    多くの方のお力添えで
    何とかここまでやって来れました。
    本当にありがとうございます。

    これからも、真面目に地道にコツコツと
    患者様の症状と
    患者様の心と
    正面から向き合って
    頑張って行きますので、
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2017年1月2日

    年始の診療日のお知らせ

    2017年、最初の診療は
    1月5日(木)です。

    1月5日は5周年記念の日でもあり、
    ささやかではありますが、
    記念品をご用意しております☆

    ご予約のお電話、お待ちしております。

  • 2017年1月1日

    新年のご挨拶

    明けましておめでとうございます。

    旧年中は格別のご厚情を賜り、
    誠にありがとうございました。

    おかげさまでゆびはり鍼灸整骨院は
    今年開業5周年を迎えます。

    これを節目に、スタッフ一同初心に返り、
    皆さまの健康に少しでもお役に立てるよう、
    地道に取り組んで参ります。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    2017年が皆さまにとって
    素敵な年になりますように…



    写真は、義実家の神社でパシャリ。

    何を誓っているのか…



  • 2016年12月22日

    満を持して、ウェブサイトリニューアル!


    いつもゆびはり鍼灸整骨院のウェブサイトをご利用いただき有難うございます。
    このたび、ゆびはり鍼灸整骨院は、よりわかりやすく情報をお届けするために、
    ウェブサイトをフルリニューアルいたしました。

    主なリニューアル点は以下の通りです。

    1. スマートフォンに対応いたしました。
    2. 全体のデザインをよりスッキリとわかりやすくしました。
    3. 院内やスタッフの写真を更新しました。
    4. ゆびはり健康だより、ゆびはり日誌のページを設けました。

    今回のウェブサイトリニューアルはアートディレクターの町田宗弘さんに
    デザインしていただきました。
    この方、なんとくるりやTOWA TEIさんのウェブサイトも手掛けている方。

    何とも光栄なお話です。

    おしゃれ〜な、でも気さく〜な方で、
    打ち合わせはとっても楽しく、興味深いものでした。

    業種が違う方との会話って刺激的でいいですね。

    これを機に、ゆびはりももっとクリエイティブな整骨院を目指します(笑)


    本サイトを通じて、みなさまの健康に少しでもお役に立てれば、幸いです。
    今後とも何卒よろしくお願いいたします。