ゆびはり鍼灸整骨院

ゆびはり鍼灸整骨院

ゆびはり日誌

yubihari diary

院内で起こった出来事や、よく相談される悩み、
季節ごとのアドバイスなど、先生たちが感じたこと伝えたいことを発信。
ときには、プライベートな一面も…。
気になる内容があったときは、ぜひ来院のときにツッコんでください!(笑)

  • 2021年11月30日

    顔面神経麻痺には鍼灸治療を!

    こんにちは。
    ゆびはり鍼灸整骨院 鍼灸師の河島です。

    みなさん、顔面神経麻痺に鍼灸治療が出来ることはご存知ですか?
    顔面神経麻痺

    顔面神経とは顔面のそれぞれの筋肉に張り巡らされた神経で、顔面の筋肉を動かすだけでなく、まぶたや口を動かしたり、唾液や涙の分泌を促す役割を果たしています。
    この神経の通り道のうちのどこかで異常が生じたときに、顔面神経麻痺が起こります。

    顔面神経麻痺の症状としては、
    額にしわを寄せることができない、
    まぶたを閉じ切れない、
    表情を作れない、
    水を飲もうとすると口から溢れる、
    口を膨らますことができない、
    鼻が詰まる
    などなど様々。
    また、めまい、難聴、味覚障害、涙・唾液の分泌量の減少、といった症状が見られることもあります。

    ヘルペスウイルスが主な原因と言われております。

    当院では耳鼻科の受診と併用して鍼灸治療をおすすめしています。
    首、耳の下、顔面の筋肉に鍼やお灸をします。

    先日来た顔面神経麻痺の患者さまは接客業の方でした。
    口が動かしにくいためお客様の対応が難しいと。
    発症翌日に耳鼻科を受診し、点滴。
    その翌日に当院受診。
    またその翌日に耳鼻科と当院受診。
    その後は徐々にペースを緩めつつ、当院に通っていただきました。
    結果は治療開始2週間で少しずつ寛解し、
    3週間で約90%回復。
    1ヶ月でほぼ違和感なく過ごせるようになりました!

    顔面神経麻痺の治療はスピードが大切です。
    おかしいなと思ったらすぐお近くの耳鼻科、
    その後鍼灸院に飛び込んでください(>_<)
    私の経験では治療開始が早いほど治りが良いと感じます。

    お電話お待ちしております。

    エキテンも見てね。

    〜京都市西京区、南区、長岡京市近く、
    京都府向日市、阪急洛西口駅から徒歩8分~

    ☆女性スタッフ活躍中

    ゆびはり鍼灸整骨院
    京都府向日市物集女町クズ子6-3ピソシエテ洛西口1階
    075-934-6470
    駐車場完備(5台)
    各種回数券あり(クレジットOK)